Wordのムカムカ! が一瞬でなくなる使い方 ~文章・資料作成のストレスを最小限に!

Wordのなぜ?がわかる

配置が狂ってしまう、改行するといらない番号がふられてしまう、図形が揃わない、レイアウトがきれいにならないなど、Wordを操作する上で困ってしまうことは多々あります。本書では、そんなWordの疑問や解決方法、ストレスなく使うコツがわかります。

ご利用の前に必ずお読みください

本書は紙書籍『Wordのムカムカ!が一瞬でなくなる使い方
~文章・資料作成のストレスを最小限に!」(ISBN978-47741-8243-8)を元に製作した電子書籍です。紙書籍とはデザ インやレイアウトが異なり、ご覧になる端末により表示が異な る場合があります。表示設定は端末の標準設定を推奨します。 配信後に補足訂正等でデータの再配布を行う場合があります。 更新方法は購入先の電子書店のヘルプ等をご確認ください。

本書は情報提供のみを目的としており、掲載内容の運用結果 について技術評論社および著者は一切の責任を負いません。掲 載内容は特に断りのない限り執筆時点より以前の情報のため、 変更される場合があります。特に、ソフトウェアはバージョン アップされる場合があり、本書での説明とは機能内容や画面図 などが異なってしまうこともありえます。 以上をあらかじめご承諾の上、ご利用をお願いします。 本文中に記載されている製品の名称は、すべて関係各組織、各社の商標または登録商標です。

免责
本書に記載された内容は、情報の提供のみを目的としています。したがって、 本書を用いた運用は、必ずお客様自身の責任と判断によって行ってください。これらの情報の運用の結果について、技術評論社および著者はいかなる責任も負い ません。
本書記載の情報は、刊行時のものを掲載していますので、ご利用時には変更されている場合もあります。
また、ソフトウェアはバージョンアップされる場合があり、本書での説明とは 機能内容や両面図などが異なってしまうこともありえます。
以上の注意事項をご承諾いただいたうえで、本書をご利用願います。これらの 注意事項をお読みいただかずに、お問い合わせいただいても、技術評論社および 著者は対処しかねます。あらかじめ、ご承知おきください。

商標、登録商標について
本文中に記されている製品の名称は、一般に関係各社の商標または登録商標 です。なお、本文中ではTM、などのマークを省略しています。

はじめに

Wordは、とても優秀で従順な部下です。きちんと命令すれ ば、絶対に文句を言わず、忠実に従ってくれます。ただし、 「まちがった命令をしなければ」です。
たとえば、印刷してしまえばどうにか体裁は整った文書に見 えるかもしれませんが、ちょっと文字を変更するとレイアウト が崩れたりしませんか?
むりやり1ページに収めようと文章を変更するのに手間をかけ
て、たかだかA4 1枚の書類に何時間もかけたりしていません か?
大事なのは、「何を伝えるのか」という内容です。
企画したことを人に伝えるために文書化する。 お知らせしたいことを文書にして伝える。 翻訳した内容を文字にまとめる。
Wordはそのための道具でしかありません。だから、道具を使いこなせなくてつまずいていては大損なのです。せっかくいい アイデアがあっても、それを伝える魅力的な書類を作れなければ、相手には伝わらないわけですから。 私は、完全マンツーマンのパソコンスクールを開校して17年になります。在籍生徒数は2000名を超え、外部研修と合わせる と、年間たくさんの方に授業を行っております。最近は特に、 仕事で困っている部分のみの相談を持ち込まれる方が多くなり ました。みなさん、一般的な操作はおできになるのですが、
「普通に業務はこなしているけれど、ここがうまくいかな
い」
「こんなことに時間がかかる」 「これができない、さらにスキルアップしたい」
などと駆け込んでいらっしゃいます。完全マンツーマン授業で すから、1対1で授業を行います。いただく授業料に値するよう な授業をしなければ、容赦なく次回の予約は入りません。
そして、私どものスクールは、授業料の割引は絶対行わない 主義なのです。限られた時間の中でスキルの到達点まで導いて いくためには、明るく楽しいだけではすまないケースもありま す。でも、「あなたのためだから」と何度も何度も繰り返し説明して、理解していただきます。

本書は、基本的な操作方法の手順解説書ではありません。たくさんの方とのマンツーマン授業で培ってきたノウハウや、企 業研修で「こんなことできないの?」「どうしてこうなる の?」「もっといい方法はないの?」といただいた質問と答え をまとめたものです。Wordをお使いの方がイラつかないよう に、そして、これから社会人になる方が胸を張って「Word、使えます!」と言えるようなスキルを身につけていただけること を願って、本書を書きました。

人の好みというのは、すべて主観です。音楽も映画もファッ ションも、自分が好きでもほかの人が好きとは限りません。だ から、作り手は勉強したからといって成功するとは限りませ ん。でも、でも、Wordのスキルは、「知っているか、知らない か」だけ。努力したことがすべて報われて結果がついてくるの です。若いころ、その主観に左右される道を選んだばかりに、 努力をしても努力をしても報われず、自分の才能のなさに気づくまで時間がかかりました。パソコンに出会って、勉強したことがどんどん役に立つことに快感を覚えたくらいです。 1つでも多くの機能を知ることが、スキルアップにつながります。それが「あなたのためだから」。

CONTENTS

はじめに
第1章 ほんの数秒でストレスが激減する設定のコツ
01 選択時に表示されるミニツールバー、まちがってボタンを押してしまうことが多くてイヤ!
02 表の編集中にグリッド線がジャマ!
03 スペースを入力しているのか、タブやインデントが使われているのか、わかりにくい!
04 1行に何文字入力できるか、文字間は何文字あいてるか、どうすればかんたんにわかる?
05 あっちのタブ、こっちのタブと切り替えるのが面倒
06 一部の機能しかクイックアクセスツールバーに追加できないの?
07 クイックアクセスツールバーにボタンが増えすぎて、文書
のタイトルが見にくくなった! 08 クイックアクセスツールバーのボタン、何をするものなのかわかりやすくならない? 09 印刷した後に、ページの順番がわからなくなっちゃう

第2章 5分で文書作成を終わらせるための基本
01 1行目に題名を入力して改行すると、2行目が大きな文字になったり下線が引かれたりして、普通の文字が入力できない!
02 文字を選択しようと思ってドラッグしたら、いつの間にか文字が入れ替わったりなくなったりして困る
03 「この単語とこの単語」「この行とこの行」のように離れた箇所を選ぶには?
04 選択をまちがっちゃった! どう解除する?
05 数十行を選択するときに、左余白をドラッグしていたら途中で失敗してしまう。もっとかんたんに広範囲を選択する方法はないの?
06 ほかの人が作成した書類を変更して使おうと思ったら、書式が崩れてメチャクチャ! 作り直すハメになってしまった
07 行頭の字下げをしたときに微妙に文字がそろわないのはなぜ?
08 1行目のインデントのショートカットキーって割りあてられていないの?
09 行頭で空白を入力すると自動的に字下げになってしまうのはどうして?」
10 行末の文字がそろわない。微妙にデコボコする

11 箇条書きを作成していると、箇条書きのマークがずれたり、文字位置が狂ってしまったり、結局そろえることができないのはなぜ?
12 ルーラーでマークを付けるタブの位置、きっちり「左から15文字目」とか指定できないの?
13 箇条書きのマークが微妙にずれて直せない!
14 文字幅をそろえたいけど、半角・全角のスペースでは調整が効かない
15 アルファベットや数字が混在して文字数がわからないときはどうするの?
16 行末の選択って難しい すぐに改行マークまで選択されちゃう!
17 キリトリ線って、どうやって作成するの?
18 契約書の署名欄の文字を右でそろえるにはどうするの?
19 段落番号を設定した行末で改行すると、次の行にも番号がついてしまう……きちんと2行目で文字をそろえて入力し たい!
20段落番号を設定したい部分をまとめて設定したら、番号が連番になってしまった……1からふりなおすにはどうすれ ばいいの?

21 行間を広げるとすべての行が広がってしまう….
22 フォントを大きくすると行間が開いてしまうの、どうにかならない?
23 フォントサイズを小さくしても行間が縮まない。行間を自由に調整することはできないの?
24 段落の最後で次の行にこぼれた文字、1行に収められない?
25 1行だけ2ページ目にはみ出した文章を1ページに収めるにはどうすればいいの?
26 同じ文書の中で「あそこと同じ書式にしたい!」というときは

第3章 表作成をサクサクこなす
01 箇条書きにした内容を表にしたいとき、全部消して表の挿入から作り直さないといけなくて面倒
02 表の中で文字をそろえるときに「Tab]を押すとカーソルが移動してしまってタブが入れられないのはどうして?
03 表の位置を段落の中央にそろえようとしたら、表内の文字だけが中央揃えになってしまう!
04 Excelみたいに、行の高さや列の幅を均等にするにはどうするの?
05 表のスタイル一覧にピッタリくるスタイルがない
06 セル内の文字をうまく配置できない……上下の位置調整はどうするの?
07 表が複数ページにまたがったとき、行が次のページに飛んじゃって余白が広く空いてしまう!
08 表が複数ページにまたがったとき、次のページの表の1行目にもタイトルを表示したい!
09 合計や平均の計算が入る表はいつもExcelで作成して貼り付けているけど、Wordでは計算はできないの?
10 Excelのように表の並べ替えもしたい!
11 え、じゃあ段落の並べ替えってどうするの?
12 便箋のように罫線が引かれたフォーマットを作成するにはどうすればいいの?」
13 表のセルや列をかんたんに増やしたり減らしたりしたい!

第4章名札、個人名入りのDM、封筒のラベル……差し込み印刷でかんたんに作る
01 個人名入りDMをかんたんに作成するにはどうすればいいの?
02 差し込み文書で作成したファイルを開いたら、エラー表示がされて、データが差し込まれてこない!
03 同じ文書やラベルで異なる住所録を使うには、もう一度差し込み文書を作成するしかないの?
04 じゃあ、宛名ラベルもかんたんに作成できる?
05 差し込み文書の作成を使うと、Excelデータにあった金額の桁区切りがなくなっちゃう!
06 市販のサイズにない大きさで座席カードを作れないの?

第5章 長文編集のストレスをなくす
01 契約書を作成しているときに、第1条や段落番号がくずれて、書式をあわせるのに時間がかかる!
02 アウトライン入力はわかったけど、それがどうして段落番号につながるの?
03 第1条の文字サイズを大きく太字にしたいけど、全部選択して変更するのは面倒
04 契約書の途中に資料を含んだ場合、資料にはページ番号を入れたくない。資料のページを飛び越えて連続番号のページ番号を振ることはできないの?
05 目次を自動作成したら、内容が含まれてしまった。見出しの一部分のみを目次に表示させたい!
06 見出しスタイルが設定されていない箇所を目次に表示することはできないの?
07 資料を作成していると図や表がたくさんあり、「図表の目次がほしい」といわれたけど、そんなことできるの?
08 資料の専門用語に脚注をつけたい。各ページに脚注を作成するにはどうするの?
09 本文と脚注の区別がつきにくい脚注が設定されている場所が探しにくいので、サッと見つけたい!
11 マニュアルや論文などの長文作成時に、見出し1ごとに新しいページにするには、いちいち改ページを入れないとダメ?
12 文書内の「SE」の文字をすべて「システムエンジニア」に変更したいけど、探すのも大変だし、変更漏れがあると困る
13 太字を設定してしまった部分だけ、まとめて解除できない?
14 文書内に含まれる半角の英数字を、まとめて太字に置換したい!

第6章 複数の人とのやりとりを変更履歴でスムーズに
01 だれがどこをどう変更したか、いちいち元の文書と照らしあわせて確認するなんて面倒くさい!
02 変更履歴を記録するのを忘れてしまう!
03 個人名ではなく部署名で変更履歴を記録するようにいわれたけど、自分の名前でしか記録できない
04 変更履歴が記録されていることに気づかず、履歴処理をしないままデータを渡してしまって、激怒された
05 「変更履歴を処理するように」って言われたけど、どうやるの?

第7章画像や図形を自由自在に使う
01 会社の共有フォルダの使い方をマニュアル化して後輩に配布するようにいわれた。パソコンの画面をそのまま取り込んでマニュアルを作成したいけど、画面ってデジカメで撮 るの?
02 ウィンドウ全体ではなく、一部分のみをキャプチャしたい!
03 資料作成時に写真を挿入したら、文書のレイアウトがメチャクチャ
04 資料の全ページに会社のロゴを透かしで入れたい。数十ページある資料だけど、かんたんに挿入する方法はないの?
05 透かしのサイズ変更や移動はどうやるの? クリックしても選択できないよ!
06 フローチャートの作成で図形がきれいそろわず、時間がかかるばかり。どうすればいい?
07 せっかく作成したフローチャートを移動しようとしたら、配置がくずれてしまった。まとめて移動できないの?
08 削除したつもりはないのに、図が知らない間になくなってしまうときがある。どうして?
Word ショートカットキー一覧
索引